幼児用の水比較ガイド

アクアクララの水は、乳児用水に使っても大丈夫?

乳児用のミルクを作る時には水道水を使わない方がいいということは、多くの人に知られていますが、実はミネラルウォーターでも使ってはいけないものは数多く存在しているのです。粉ミルク自体には多くの栄養分、すなわち多くのミネラルが含まれていて、きちんとバランスを調整しています。しかしその中に栄養豊富なミネラルウォーターを入れると、ミルクの栄養のバランスを崩して赤ちゃんに悪影響を与えてしまうことにもつながるのです。赤ちゃんには過剰な栄養は臓器に負担をかけると言われていて、硬度の高い水、すなわち硬水はとても危険だとされているのです。さらには軟水でも硬度30度以下のものが乳児用水として認められていて、それ以上の硬度の水は乳児用水には適していないと言われているのです。

 

その点アクアクララの水は硬度が29.7度の軟水で、粉ミルクに含まれる栄養には何の影響も及ぼしません。そして地下水のようなミネラルの変動もなくて、常に一定のミネラルバランスを取れるのが安心です。乳児に毎日飲ませるミルクに使用する水は、安心なものを使いたいというのがお母さんの本音で、抵抗力が弱い乳児には特に気をつけたいのはみんな同じことです。

 

アクラクララは安全性が高いテクノロジーを駆使したシステムで、不純物を取り除いたピュアウォーターを使用して、軟水に調整した水なので、乳児に飲ませる水として安心して使用することが出来るのです。そしてもちろん家庭で飲んだり、料理したりする水としても最適な水なのです。